アメブロにて随時更新中となります。記事は同じ内容が連動して公開されますが表記が崩れてしまいますので、お手数ですがリンク先でご覧いただければ幸いです。

 

極楽鳥花 神奈川県横須賀市久里浜のスピリチュアルサロン

【業務連絡】2月の営業について。 (火, 23 1月 2018)
よければクリックを!励みになります。     「オステオパシーモニター」募集中!詳細はリンク先にて!   2月も営業はしているのですが、予約制といたします。 (ご予約の枠で自動に予約という形ではなく、一度問い合わせで確認いただく形です)   オステオパシーのモニターは引き続き予約可能といたしますが、他メニューにつきましては事前に問い合わせいただき、セッション可能日を返信するという形といたします。   ご不便をおかけしますが質の良いセッション・ヒーリングをお届けするための形態となります、ご了承くださいませ。
>> 続きを読む

真実は正しくない。 (土, 20 1月 2018)
よければクリックを!励みになります。     「オステオパシーモニター」募集中!詳細はリンク先にて!   のっけから不穏なタイトルですが、ネットをやっていると失せ物や迷子のペットなどの捜索の情報が流れてくることがよくあります。拡散希望、というやつですね。   ほぼほぼ写真がついているので、見てしまうとなんとなく対象がどんな状態かわかることがあります。   …が、それを伝えることはありません。   というのも、高確率で残念な結果が多い…(ような感じがします)。戻ってくることを願っての情報提供依頼なので、それが真実であろうとなかろうと、もはや戻っては来ませんよ、という情報は不要なものです。   それに、ときにはそんな状況からでも戻ってきた、という後日談もついてくることがあります。そういった未来をつぶさない意味でも、依頼されない以上はお伝えすることはありません。   特に私自身、物事をストレートに言いすぎるきらいがあるようなのですが、さすがにそれを口にするのはまずかろうな、というのはストップかけることをこころがけています。   ついでに言ってしまうとここ数日ですごく話題になっていることも…もなんというか、もっと込み入った事情がある感じがするのですが、そういった泥沼を回避するためにあの発表になったのだろうな、とも思うので「死人に鞭打つ」ことはしてはならない、と感じています。写真の時点で伝わってくるので、動画や音声を正直聞く気にはなれず、文字で情報を得ています。
>> 続きを読む

【業務連絡】サロン入室方法について (日, 10 12月 2017)
よければクリックを!励みになります。     「オステオパシーモニター」募集中!詳細はリンク先にて!   サロンの入っているビルが現在改装中で、このたびオートロック式となりました。入口にナンバーキーがございますので、そちらに予約完了時お伝えしている「部屋番号」+「来所」というキーを押しますとロックが外れる方式となります。   正味、私もこのタイプのオートロックは初めてです。説明しに来てくれた業者さんにもそのこと伝えたら「自分もです…」とのことで…ならなんで導入をしたと(笑)   友人のところでオートロックはなんどか見たことがあるのですが、勝手口は普通に手で開けられたりしていたところもありましたがこちらのビルは構造上他に入口はございません。、本当に入れませんのでご注意くださいませ!
>> 続きを読む

FGOにみる民間療法の歴史。 (土, 02 12月 2017)
よければクリックを!励みになります。     「オステオパシーモニター」募集中!詳細はリンク先にて!   セイレム、楽しいですねえ、楽しみですねえ。 ※FGOの新作シナリオです。   史実のセイレム(セイラム)魔女裁判は17世紀末の出来事、オステオパシーは19世紀に生まれたので100年以上時代が違うわけなのですが、この当時の医学事情がうかがえる記述が、実はFGO内で語られています。 患者に対し『牧師は呼びかけるか気つけ薬をかがすしかしなかった』という一文があり、それは人間の治療を牧師が行い、かつ対症療法的なことしかなかったということがうかがえます(そしておそらく最終的には祈った)。で、おそらくこの時代の気つけ薬ってたぶん麻薬が入りまくりの危険な奴だったと思われ…(;一_一)   で、今大活躍の鯖、シャルル=アンリ・サンソン(彼は18世紀の人物)の行っている治療が、彼の処刑人としての知識や経験からくる治療法であり、これも一種の民間療法的土壌から発した医術とある(処刑人はいやしい職業であるので医者にかかれない)ので、当時の医術とは異なった体系からくるものである、というのはどこかオステオパシーを彷彿とさせます。   18世紀くらいまでは、魔女が実在するものとして扱われていたということも怖いですが、医術も恐ろしく未発達なのが伝わってくるのも地味に怖いですね。ナイチンゲールの時代で19世紀ですから…
>> 続きを読む

私とオステオパシー。 (日, 12 11月 2017)
よければクリックを!励みになります。     「オステオパシーモニター」募集中!詳細はリンク先にて!   いつぐらいからかは覚えていませんが、二十歳前くらいにはもう腰痛に悩まされておりました。 いろいろやりまして最終的には三十路前くらいまでには普段生活している分には痛まない、痛めても早いうちに戻せる、という状態になっております。(でも気をつけないとギックリを年二回したりする)   で、治すきっかけとなったのが、単純ですが今私が勉強しているオステオパシーです。 これはいわゆる整体の一種ですが、エネルギーの話も入ってきたりするものです。(詳細は勉強中の身なのでこみいったところはご勘弁ください、ちょくちょくでも噛み砕いたものを今後アップしていこうと思っています)   あともう一つ大切なのは「体操」これがマジで大事です。断続的であっても治すのに時間がかかったは、実は自分の普段の姿勢や筋肉(姿勢を保つためのものですのでそんなムキムキにはいりません)が本来の状態に戻すのに時間がかかっているという…とりあえず腰痛に悩んでいる人は、四つん這いになっておなかを出したりひっこめたりするのを10~20回くらいやるといいです。(これは細かいところが違っていても効果があります、他にもいい体操はありますが、文章で伝えるのは難しい…)   なので、女性に多いですが足を二周ぐらいグルグルに組んでいる人が腰痛い…といっているのは当然の帰結であり(股関節といい膝といいねじりまくりなので)、これ生活習慣的に一生クセとれないだろうな…と思うと内心ゾッとしています。
>> 続きを読む

もっと身を軽く。 (日, 05 11月 2017)
よければクリックを!励みになります。     「オステオパシーモニター」募集中!詳細はリンク先にて!   私は自分がかなり飽き性なので、合わないなーと思ったものはけっこう切り離してしまいます。100%ではありませんが、「石の上にも3年」、というのはあまり気質に合いません。   なので、あ、仕事でも人間関係でもこれダメだな、と思ったところなんかはわりとぱっと離れてしまいます。愚痴を言いつつ長年いる人の気持ちがわからない。頑張って根回しして、ちょっとずつ発言権を増していって、最終的に体質を変える、というのも一つの方法ではありますが…その労力よりは、移ってしまった方が効率がいい、と考えます。どうしてもここの人・モノ・場所でなければ、というのはまた別ですが。   何かの目的のための我慢や努力を否定するわけではありませんが、判断力や瞬発力も同様に評価されるくらいでちょうどいいのではないかな、と考えています。   ただ飽き性はどうも怠惰だと勘違いされがちなのが、いささか悲しいところではあります。   追記:判断基準見つけました、参考にどうぞー! ヤバイけどいつ逃げたらいいか分からない。そういう時の為のチャートを作りました。ご参考ください  
>> 続きを読む

自分(オルタ)。 (水, 01 11月 2017)
よければクリックを!励みになります。     自分の過去世を見る機会が先日ありました。   わりと何回か自分でも見ていて、詳細は異なるのですがテーマはけっこう共通していまして、我ながら(過去世ではありますが)『なんて心が清らかでポジティブなの…』と驚くことしきりです。   そう驚く程度には実は自分が普段性根がひねくれているわけなのですが、この現象は何かに似ている…と思っていたのが、先日の件ではっきりしました。   これ、fgoで言うところの私がオルタ化してるんですね。(言うまでもないですがfgoはマーリンが有名なソシャゲです)   なにを言い出したのか…と思われるかというのはよくわかるのですが、例外はあるもののfgoの中では同一のキャラが『オルタ化(オルタナティブ→代替の、既存のものととってかわる)』すると、性質が反転し、根が善人であるならば悪人やひねくれた性質となっているわけです。まんまやんけ!   基礎の魂が経験や記憶で性格がこれだけ変化するのだな…と他人事のように眺めている昨今ではあります。   たぶん今世はこのままオルタで突っ走るんでしょうね…だってオルタの方が基本強いしw(ジャルタとかクーフーリンとか)それはfgoの話だけですが、性質が反転するのも理由がありますし、理由がある以上そう簡単には戻らないです。今それでいる意味がありませんし。
>> 続きを読む

リアルな冠婚葬祭。 (月, 16 10月 2017)
よければクリックを!励みになります。     それなりに年寄りになってくると、冠婚葬祭ってやはりありますよね。   若いころはマナー本とか読んで失礼のないように…と考えていた時もあり、それもそれで間違いではないのですが…この年になって思うことは、   セオリー通りの冠婚葬祭が起こらない(笑)   血縁なんだけども葬式が終わって数か月経ってから連絡があったり、微妙な間柄で通夜に駆けつけるほどでもないけども何もしないにはつながりがある…などという形で「親戚」「友人」「知人」と単純に分けられないことが多い、というのを実感しております。結婚式もまあやらない人が多かったりしますし。   でも結局のところ、正解ってないんでしょう。   当事者は当日やその後で忙しいからマナーとかを気にする余裕もないでしょうし、同じケースでその後立ち会う可能性も低く、きちんと線引きできる間柄ならばすでにまさしくマナー本などで書かれている通りふるまえばよいですし。また練習したり何十回と経験するものでもありませんし。   「あいまいな関係の時の冠婚葬祭」という項目は、マナー本に今後記載されることを願っております。
>> 続きを読む

物欲大いに結構。 (火, 10 10月 2017)
よければクリックを!励みになります。     すいません、あんま書くことなくて…(笑) ちょっと空いちゃいました。   職業的にはもちろんスピリチュアルやっておりますが、普段の生活があまりそういうことないもんで…いや、まあガチャ結果報告とかならしてもいいんですけども(うちのカルデアにはマーリン孔明玉藻がいますドヤアでもキャスター三人は正直バランス悪いので全員スタメンということはない)   ちょっと…あの…ガチャ結果にはスピリチュアルさすがにあまり絡みませんので(笑)でも確率の平均からするとかなり勝ってますですけど…いや、ねえ…   強いて言うならば、ガチャ結果のデータを見て、「その状態のエネルギー」を端末にコピーして回すと出やすい…のかなあ…でもこれだとエネルギーを学んでいない人には敷居高いですよね(;一_一)それにこれめちゃくちゃ疲れるんですよ(はたしてやったことのある人間が何人いるのかとw)   物欲センサー(オカルト…物欲があるとレアが引けない)とよく言われますが、ガチャに限らず「欲しい」ものは強く願わないと手に入らない、と私は考えます。なのでむしろ欲しい気持ちをMAXにして(適度な金額)を回した方がいいでしょう。   ガチャの話ばっかしてますが何もガチャに限らず、人生全般も実はそうだと考えています。物欲、というと聞こえが悪いだけで、何か目標、目的を持って日々行動した方が、なんとなく行動するよりも目標を達成しやすいのは言わずもがなでしょう。ガチャにしても、レアがほしいから貯金する、というのも物欲…目的意識による行動です。そう思えば物欲というのもそう悪いものではないことに気がつくはずです。
>> 続きを読む

体験と学習は違う。 (水, 06 9月 2017)
よければクリックを!励みになります。     スピリチュアル系の講師とお話する機会があったのですが、こういったものに限らずコンスタントに学び続けなければ上達は難しい、という話を伺いました。   ちょっと考えてみればああなるほどそれはそうだ、と納得なのですが、前に学習したのが三か月前、では学校の授業も忘れます。 関係があるかないかは微妙ですが漫画の伏線も読者が覚えていられるのは2週間、つまり月刊誌で推理漫画を読むと前回のことはさっぱり忘れているそうです。その点マガジンでのじっちゃんの孫やサンデーでの蝶ネクタイメガネくんは週刊誌だから前回の伏線を覚えていられるのですね。ジャンプの魔人は一応推理テイストのエンタテインメントでしたのでなんともですが…   スピリチュアル系ですとよくセミナーやイベントですと単発や数回のものがありますが、あれは体験に近い、と私は考えます。学ぶというより経験することがメインですね。なので連続性がないし、次の参加も何ヶ月後でもいいわけです。   確かに単発の簿記の初回だけ講座とか授業体験を除いてはないですもんね…現金預金だけ覚えても何の役にも立たない(笑)   とはいっても長らく学んでいると何かしらトラブルが起きたりして継続が困難になってくることがわりとあります。起きるべくして起きたりするものなので、一種の踏み絵ともいえるでしょう。もちろん選択肢は当人だけですのでなんともではありますが、まあ「間を開けず」続けた方が今までのことが無駄にはならない、というのは断言できるでしょう。
>> 続きを読む

2013年

8月

07日

ブログを引っ越し予定です。

昨日もヒーリングの授業があり、録音データやらいただいた画像やらをiPadに落として疲れたので気分転換にスマホの設定を直していて、我ながら頭おかしいと思ったおはぎです。2年超も授業受けてるせいか、64GBのiPadのデータが、残り1GBに近くなってるってどういう事…いらないの捨てても9GBってどういう事…そのうち30GBが音声データってどういう事…アニメの動画とか捨てたのに…(DVDで持ってるから)

 

よし、iPad mini買って趣味と授業のデータは分けよう!(やっぱり頭おかしい)

iPod 系でもいいのですが、マニュアルなどはやはり大きめな画面で見たいなーと思うので。

私の習っているヒーリングは人体構造も学ばなくてはならないので、解剖学のデータなども実は存在しています。こういうのはやはり画面が小さいと見づらいです。

 

別件ですがJimdoのブログ機能を使って今現在はこちらに書いていますが、機能がいろいろと物足りなくなってきました。というわけなので、ブログのみアメブロに設置しようと思っております。調べてみると、表示はJimdoと連動できそうなので、設定できればと考えております。Jimdoがオンラインでアップされてしまう関係上、一時的に表示がおかしいときがある可能性がありますが、ご了承ください。(何もないかもしれないのにお知らせしてても微妙なので、こちらでのみひっそりと告知)

2013年

8月

04日

君の名は。

ホームページをせっせと作成しておりますが、どうしてもやりたいけどそれが世間でどう呼ばれているかもわからずにここ数日探しているものがありました。以下のような表示方法です。

続きを読む

サロン詳細

 

・完全予約制

 

・所在地:

神奈川県横須賀市久里浜

京急久里浜駅より徒歩5分。

イオン様すぐ近くです。(JR利用可)

※受付完了時にメールにて

詳細をご連絡致します。

 

・営業時間:

10:00~22:00

(最終受付日時:21:00)

 

・定休日:

不定休

 

・TEL

応答できない事があるためネット上では公開しておりません。ご入用なお客様はメールにてご連絡ください。

 

※駐車場はございません。

お手数ですが近隣の駐車場をご利用ください。(イオン様駐車場等がございます)

 

※サロン内禁煙

 

 

 

ブログ更新

【業務連絡】2月の営業について。 ()
>> 続きを読む

スピリチュアルサロン極楽鳥花 メールマガジン
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス