アメブロにて随時更新中となります。記事は同じ内容が連動して公開されますが表記が崩れてしまいますので、お手数ですがリンク先でご覧いただければ幸いです。

 

極楽鳥花 神奈川県横須賀市久里浜のスピリチュアルサロン

リアルな冠婚葬祭。 (月, 16 10月 2017)
よければクリックを!励みになります。     それなりに年寄りになってくると、冠婚葬祭ってやはりありますよね。   若いころはマナー本とか読んで失礼のないように…と考えていた時もあり、それもそれで間違いではないのですが…この年になって思うことは、   セオリー通りの冠婚葬祭が起こらない(笑)   血縁なんだけども葬式が終わって数か月経ってから連絡があったり、微妙な間柄で通夜に駆けつけるほどでもないけども何もしないにはつながりがある…などという形で「親戚」「友人」「知人」と単純に分けられないことが多い、というのを実感しております。結婚式もまあやらない人が多かったりしますし。   でも結局のところ、正解ってないんでしょう。   当事者は当日やその後で忙しいからマナーとかを気にする余裕もないでしょうし、同じケースでその後立ち会う可能性も低く、きちんと線引きできる間柄ならばすでにまさしくマナー本などで書かれている通りふるまえばよいですし。また練習したり何十回と経験するものでもありませんし。   「あいまいな関係の時の冠婚葬祭」という項目は、マナー本に今後記載されることを願っております。
>> 続きを読む

物欲大いに結構。 (火, 10 10月 2017)
よければクリックを!励みになります。     すいません、あんま書くことなくて…(笑) ちょっと空いちゃいました。   職業的にはもちろんスピリチュアルやっておりますが、普段の生活があまりそういうことないもんで…いや、まあガチャ結果報告とかならしてもいいんですけども(うちのカルデアにはマーリン孔明玉藻がいますドヤアでもキャスター三人は正直バランス悪いので全員スタメンということはない)   ちょっと…あの…ガチャ結果にはスピリチュアルさすがにあまり絡みませんので(笑)でも確率の平均からするとかなり勝ってますですけど…いや、ねえ…   強いて言うならば、ガチャ結果のデータを見て、「その状態のエネルギー」を端末にコピーして回すと出やすい…のかなあ…でもこれだとエネルギーを学んでいない人には敷居高いですよね(;一_一)それにこれめちゃくちゃ疲れるんですよ(はたしてやったことのある人間が何人いるのかとw)   物欲センサー(オカルト…物欲があるとレアが引けない)とよく言われますが、ガチャに限らず「欲しい」ものは強く願わないと手に入らない、と私は考えます。なのでむしろ欲しい気持ちをMAXにして(適度な金額)を回した方がいいでしょう。   ガチャの話ばっかしてますが何もガチャに限らず、人生全般も実はそうだと考えています。物欲、というと聞こえが悪いだけで、何か目標、目的を持って日々行動した方が、なんとなく行動するよりも目標を達成しやすいのは言わずもがなでしょう。ガチャにしても、レアがほしいから貯金する、というのも物欲…目的意識による行動です。そう思えば物欲というのもそう悪いものではないことに気がつくはずです。
>> 続きを読む

体験と学習は違う。 (水, 06 9月 2017)
よければクリックを!励みになります。     スピリチュアル系の講師とお話する機会があったのですが、こういったものに限らずコンスタントに学び続けなければ上達は難しい、という話を伺いました。   ちょっと考えてみればああなるほどそれはそうだ、と納得なのですが、前に学習したのが三か月前、では学校の授業も忘れます。 関係があるかないかは微妙ですが漫画の伏線も読者が覚えていられるのは2週間、つまり月刊誌で推理漫画を読むと前回のことはさっぱり忘れているそうです。その点マガジンでのじっちゃんの孫やサンデーでの蝶ネクタイメガネくんは週刊誌だから前回の伏線を覚えていられるのですね。ジャンプの魔人は一応推理テイストのエンタテインメントでしたのでなんともですが…   スピリチュアル系ですとよくセミナーやイベントですと単発や数回のものがありますが、あれは体験に近い、と私は考えます。学ぶというより経験することがメインですね。なので連続性がないし、次の参加も何ヶ月後でもいいわけです。   確かに単発の簿記の初回だけ講座とか授業体験を除いてはないですもんね…現金預金だけ覚えても何の役にも立たない(笑)   とはいっても長らく学んでいると何かしらトラブルが起きたりして継続が困難になってくることがわりとあります。起きるべくして起きたりするものなので、一種の踏み絵ともいえるでしょう。もちろん選択肢は当人だけですのでなんともではありますが、まあ「間を開けず」続けた方が今までのことが無駄にはならない、というのは断言できるでしょう。
>> 続きを読む

あいまいな感情。 (月, 04 9月 2017)
よければクリックを!励みになります。     ソシャゲ、アプリと聞くと課金、と思われる方も多いかもしれませんが(まあわりと間違っていないですけども)。最近は課金よりもリアルの時間を取られる方が影響強いです。 いいんだか悪いんだか分りませんが、最近のゲームは遊ぶためにお金で解決できないことがけっこう多い。コツコツやりこむことが問われます。   私もいくらゲーム好きとはいえ限度というものがありまして、さすがに単純作業が何日も続くとしんどいです。自分のペースでできるなら楽しいですが、また最近のソシャゲは期間限定イベントが多くて走る(ゲームを数多くこなす)ことを要求されるわけです。   楽しいことをしているはずがいつの間にか苦痛になっている。なんてこともあります。なので、そういったときは思いきってゲームを離れることもあるわけです。   意外とこの境目があいまいで、なんとなく生活していると以前は好きだったことが今はむしろ重荷になっている…ということもあります。そういったときに自分のこころのかじ取りが必要になってきます。変化はささいなことでかまわないのですが、そのままにしておかないことが快適に日々を過ごすコツとなります。
>> 続きを読む

守護霊はいません。 (土, 26 8月 2017)
よければクリックを!励みになります。     のっけからあれですが、良い機会なので一度書いておこうと思いました。   日本人、どうしても幽霊やご先祖様や神様仏様から入るからか、守護霊というのもいて当然、あって当たり前、場合によっては複数いる、というのが常識になっているようです。   守護霊がいる、というのもどなたかの概念であるのと同じようにこれはあくまで私の概念ですが、いわゆるいつも生まれてから死ぬまで背中にいて見守ってくれる過去亡くなった方の幽霊、というものはいません。 もちろん、いわゆるなくなった方のエネルギーというのもありますし、その時に思っていた感情なども持っていたりします。しかしそれは流動的で、いつまでもいるわけではありません。次の転生に早々と向かわれる方もいます。何はともあれ肉体が死んだ時点で一度関係性はリセット、となるわけです。あらたな関係としてサポートにまわる、ということはありますが全員の方ではありません。人知れず、縁もゆかりもないエネルギーが助けてくれている…そんな場合もあります。   ただ人が生まれてから死ぬまで(死んでまた生まれ変わっても)そばにいる存在、というのは存在していてこれが守護霊、という概念に一番近いと考えています。これがハイアーセルフ、高位の自我、自分ですね。   そう考えると他者のサポートはあっても自分を救うのは自分である、ということが非常によく表されている事柄だと思っています。   というわけで厳密には「私の守護霊は?」と聞かれれば「ハイアーセルフと呼ばれる高位の自我、あなた自身ですよ」というのが一番近い答えになります。ですので改めて聞くことではないんではないかな、と感じています。
>> 続きを読む

キラキラ起業女子 (木, 24 8月 2017)
よければクリックを!励みになります。     一言で言うならば「いったん落ち着こう!」といいたくなる焦燥感満ち溢れるワードです。   なんでもこの「キラキラ起業女子」というのは、自営で華やかでお金のかかっている様子を逐一SNSに上げたり、セミナーに通ったりしている方たちだそうです。で、本を出版できるとゴールだそうで。詳細はリンク先で。 急増するキラキラ起業女子、大半は経済困窮…SNSで必死に「華やか&リッチライフ」自己演出   本ならいまどき同人誌でさくっと出せますし、一般の本屋さんに並べたいならばそういう出版社がいるので、お金さえあればもう誰でも出させてくれますよ…(売れるかどうかは別ですが) あと綺麗な自撮りのセミナーって…プロならネットにアップする写真はプロに頼みましょうよ…   あと使った金を自慢するっていうのもね…そういっちゃうならば私はソシャゲと舞台とミュージカルにはムニャムニャ…な金額かけてますし…チケット代とか画面とか出せば一発でおおよその金額のわかるゴージャスな画像取り放題です。ホテルのラウンジに使う金額よりもそちらを優先したいだけです。(華やかでないことは認めます)   あ、あと趣味にばかりと思われてもあれですので毎月勉強代で投資してますよ!これもそれなりの金額!   こういった方たちって売る商材がないからといって安易にスピリチュアルを取り扱われると、どうもこちらも困ってしまうのです。   自営…それなりの金額を出すためにはどの道であれ手軽なものはありませんし、華やかなものでもありません。それだけは確かなので、趣味でなければ手を出さない方が無難です。
>> 続きを読む

うらやましい≠ずるい (火, 22 8月 2017)
よければクリックを!励みになります。     子供のしつけで、「うらやましい」ことを「ずるい」と子供が言うので困っている、という話を聞きました。   言葉の表現の仕方、他人と摩擦しない言い回し…というのは確かに必要です。   ただ、それは「ずるい」ことではなく「うらやましい」のだよ、と否定してしまうことにはあまりよい感じがいたしません。   あくまでずるいはずるい、うらやましいはうらやましいです。子供である自分ではない他者がどう感じたか、それそのものは尊重されるべきです。   これを勘違いし、親の矯正を受けて子供が親の言うことを聞かねばならない…と真面目に受け止めてしまえばしまうほど、「意識してはいけない気持ちをどうしても持ってしまう」という強烈な自己否定になります。   そんな風に思ってはいけない、と安易に思想の矯正をするのではなく、面倒くさがらずに子供がなぜ「ずるい」と思ったかという心、そしてその気持ちにどう折り合いをつけていくのか、そこに寄り添ってあげられればいいのになあ…と思う次第です。ずるいというネガティブな感情を自分の子供が持つ、ということを認めるのは大変につらいことかもしれません。しかし、何をどう感じるか、それは子供の自由です。それはそれとして現実でうまく世渡りしていける所作を教えてあげるのが親の愛のような気がします。   ひょっとしたら本当に状況がずるいのかもしれませんし。
>> 続きを読む

文明で変化する占い。 (日, 20 8月 2017)
よければクリックを!励みになります。     物質的に説明できるものでもなく、そして理論でもないものが占いだと思っているのですが(後述しますが占い方にもよります)、近代になったが故に世間に一気に広まり…あるいは誰でも同じ結果が出るようになった占い、というのはあります。   たとえば気学や占星術など。   昔はパソコンなどがなかったために計算の得意な人間が方位や星の位置を計算し、そしてその意味を知っていないとできない占いでしたが…今は無料で計算してくれるツールもあり、どういった意味をもつか、もすぐ調べれば出てきます。   占いは方法による結果を伝えるもの、リーディングはエネルギーの状態を読み役立てるもの、ヒーリングはエネルギーを変えるもの、と私は考えておりますが、こと占い、しかも上記のような計算で割り出されてしまうものは非常に簡単に、かつ誰でもできるようになった結果、わざわざ聞きにいくものではなくなってしまったように見えます。   カード系は一応ランダム要素が入るので法則性はないのですが…もうすでにタロットやオラクルカードのアプリは存在しています。なんとなく統計感がでて雰囲気がないせいかあまり流行っていないようですが…(占い師がアプリでカードひいて占っている姿はなかなか…)ただ、私は個人的には収納に困らないしアプリの方が安いし説明もすぐ見れるし、でコレクターでなければ物質のカードにこだわる理由の方が薄いと感じています。   技術革新のあおりで占いの様相も変化する、というのは面白い事象です。
>> 続きを読む

夏はオカルトの季節。 (水, 16 8月 2017)
よければクリックを!励みになります。     8月に入ってから16日連続曇りか雨なんだそうで。   っていうことは一日も晴れてないってことですね。   すごい…海水浴とか予定していた人どうなんでしょう。バーベキューは火を扱うからまだ暖が取れそうですけども。寒いこと間違いなしです。   強烈にインドア派ではあるものの、コミケとかには行くんですが海はどうも…塩も日焼けも得意でないので、どうせ泳ぐならプールの方がいいです。   で、昼の海より夜の海の方が好きですね。ただ、どうなんでしょう。海には浄化の力があるといわれ、一方船幽霊だのシチニンミサキだのの話も聞いたりします。そういった話は大好き(!)ですが、真偽は何とも言えないところです。   そうなんですよ、スピリチュアリストとしてはどうなの?と思われるかもしれませんが私は怖い話好きなんですよ。わくわくします。真偽を確認するのは野暮というものです。まあ怖がってない時点でお察しください。
>> 続きを読む

起きた出来事は活かす。 (月, 14 8月 2017)
よければクリックを!励みになります。     偶然に起きる出来事ってあるじゃないですか。でも、どうしても偶然と割り切れない事象。最近だと、先日の8/12の飛行機の緊急着陸は32年前の事故と便も時間も行き先もぴったり同じ(違うのは航空会社だけ)、なんていうこととか。   JAL123便墜落事故とANA37便緊急着陸は同じ日時 路線 油圧トラブル   これってすごく示唆に富んでると思うんですよね。   8/12の18時台に大阪方面に飛ぶ飛行機には何かにひっかかる可能性があり、それで今回も同じことに巻き込まれたのかもしれない…とか。   スピリチュアルにもかかわることですが、何か心を打つような奇跡や行幸が起きたならば、せっかくならば活用したいものです。   飛行機の話ならば、この30年の間に、あの事故を契機に改善をしつづけ、結果昔なら大事故につながっていたかもしれない事象を、緊急着陸に抑えられた。そんなことかもしれません。なぜそうなるのかはともかく、繰り返さないよう努力した結果なのではないかな…と私は考えています。   こんなところにも、「結果に至る理由は重要ではなく、どう行動するか」という真理が隠れていたりします。
>> 続きを読む

2013年

8月

07日

ブログを引っ越し予定です。

昨日もヒーリングの授業があり、録音データやらいただいた画像やらをiPadに落として疲れたので気分転換にスマホの設定を直していて、我ながら頭おかしいと思ったおはぎです。2年超も授業受けてるせいか、64GBのiPadのデータが、残り1GBに近くなってるってどういう事…いらないの捨てても9GBってどういう事…そのうち30GBが音声データってどういう事…アニメの動画とか捨てたのに…(DVDで持ってるから)

 

よし、iPad mini買って趣味と授業のデータは分けよう!(やっぱり頭おかしい)

iPod 系でもいいのですが、マニュアルなどはやはり大きめな画面で見たいなーと思うので。

私の習っているヒーリングは人体構造も学ばなくてはならないので、解剖学のデータなども実は存在しています。こういうのはやはり画面が小さいと見づらいです。

 

別件ですがJimdoのブログ機能を使って今現在はこちらに書いていますが、機能がいろいろと物足りなくなってきました。というわけなので、ブログのみアメブロに設置しようと思っております。調べてみると、表示はJimdoと連動できそうなので、設定できればと考えております。Jimdoがオンラインでアップされてしまう関係上、一時的に表示がおかしいときがある可能性がありますが、ご了承ください。(何もないかもしれないのにお知らせしてても微妙なので、こちらでのみひっそりと告知)

2013年

8月

04日

君の名は。

ホームページをせっせと作成しておりますが、どうしてもやりたいけどそれが世間でどう呼ばれているかもわからずにここ数日探しているものがありました。以下のような表示方法です。

続きを読む

サロン詳細

 

・完全予約制

 

・所在地:

神奈川県横須賀市久里浜

京急久里浜駅より徒歩5分。

イオン様すぐ近くです。(JR利用可)

※受付完了時にメールにて

詳細をご連絡致します。

 

・営業時間:

10:00~22:00

(最終受付日時:21:00)

※18時以降は2日前までにメールにてお問い合わせくださいませ。

 

・定休日:

不定休

 

・TEL

応答できない事があるためネット上では公開しておりません。ご入用なお客様はメールにてご連絡ください。

 

※駐車場はございません。

お手数ですが近隣の駐車場をご利用ください。(イオン様駐車場等がございます)

 

※サロン内禁煙

 

 

 

ブログ更新

リアルな冠婚葬祭。 ()
>> 続きを読む

スピリチュアルサロン極楽鳥花 メールマガジン
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス