アメブロにて随時更新中となります。記事は同じ内容が連動して公開されますが表記が崩れてしまいますので、お手数ですがリンク先でご覧いただければ幸いです。

 

極楽鳥花 神奈川県横須賀市久里浜のスピリチュアルサロン

夏はオカルトの季節。 (水, 16 8月 2017)
よければクリックを!励みになります。     8月に入ってから16日連続曇りか雨なんだそうで。   っていうことは一日も晴れてないってことですね。   すごい…海水浴とか予定していた人どうなんでしょう。バーベキューは火を扱うからまだ暖が取れそうですけども。寒いこと間違いなしです。   強烈にインドア派ではあるものの、コミケとかには行くんですが海はどうも…塩も日焼けも得意でないので、どうせ泳ぐならプールの方がいいです。   で、昼の海より夜の海の方が好きですね。ただ、どうなんでしょう。海には浄化の力があるといわれ、一方船幽霊だのシチニンミサキだのの話も聞いたりします。そういった話は大好き(!)ですが、真偽は何とも言えないところです。   そうなんですよ、スピリチュアリストとしてはどうなの?と思われるかもしれませんが私は怖い話好きなんですよ。わくわくします。真偽を確認するのは野暮というものです。まあ怖がってない時点でお察しください。
>> 続きを読む

起きた出来事は活かす。 (月, 14 8月 2017)
よければクリックを!励みになります。     偶然に起きる出来事ってあるじゃないですか。でも、どうしても偶然と割り切れない事象。最近だと、先日の8/12の飛行機の緊急着陸は32年前の事故と便も時間も行き先もぴったり同じ(違うのは航空会社だけ)、なんていうこととか。   JAL123便墜落事故とANA37便緊急着陸は同じ日時 路線 油圧トラブル   これってすごく示唆に富んでると思うんですよね。   8/12の18時台に大阪方面に飛ぶ飛行機には何かにひっかかる可能性があり、それで今回も同じことに巻き込まれたのかもしれない…とか。   スピリチュアルにもかかわることですが、何か心を打つような奇跡や行幸が起きたならば、せっかくならば活用したいものです。   飛行機の話ならば、この30年の間に、あの事故を契機に改善をしつづけ、結果昔なら大事故につながっていたかもしれない事象を、緊急着陸に抑えられた。そんなことかもしれません。なぜそうなるのかはともかく、繰り返さないよう努力した結果なのではないかな…と私は考えています。   こんなところにも、「結果に至る理由は重要ではなく、どう行動するか」という真理が隠れていたりします。
>> 続きを読む

身近になるといいよね。 (月, 07 8月 2017)
よければクリックを!励みになります。     肩書通り(ミヂカセラピスト!ミヂカセラピストって肩書なんですよぉぉぉぉ!)、私はスピリチュアルってもっと身近になるといいなあ、とは思うんですよね。   こちらの立場の問題ではなく。(魔術師だから神秘の秘匿が必要なのかなぁ…※ネタです)。   とはいえ、今の私のサロンのスタイルは敷居、実は上げ気味です。   今の世情では、興味本位でひょいっとファーストフードにお越しになるようにスピリチュアルにお越しになっても、デメリットが多いでしょう。興味を持つことはよいことですが。   真面目に何かに悩み、あるいは多少の自分の力だけではなんともならない何かを望むその強い気持ちに対して、現状ヒーリングやリーディングは一番役立つと考えています。信じるのも敷居が高いですし、実行するのも労力がかかりますので。(市場調査でお越しになられてもよろしいですが…もっとお手軽に体験できるスピリチュアルはあふれておりますよ…)   でも、世情的にスピリチュアルというものが当たり前になり…人が、本当は誰しもが抱えている手放すべきものに気付き、それを自己メンテナンスとして当たり前のようにケアする概念が浸透して労力とかが下がるようになると、うちも敷居が下げられるのでしょうね…。
>> 続きを読む

SNSの損得。(今はLINEかも?) (金, 04 8月 2017)
よければクリックを!励みになります。     当サロン、あと個人でもフェイスブックやってません。(だからって悪口書いちゃダメ(笑)危なそうな時はチェックはしてるよ!)   まず、もうすたれてきてるような…w   というのはさておき、すでにアメブロ、そしてHPと運営しているので同じようなサービスを増やすことは管理は手間でも集客効果が見込めるのか…というのははなはだ疑問です。記事なども同じものしかあげないでしょうし(逆に格差をつけるデメリットはあってもメリットはない)スピリチュアル好きな方がこっそり楽しまれているのに私がいいね!したり友達申請したらちょっとお困りでしょうし。   どんなツールでもそうですが、人とつながろうと思えばいくらでもつながれます。ツイッターなんかでも問題ありません。mixiとかもありますね?   結局、どこかで現実に損得勘定…あるいは生活に変化がないと意味がありません。 広義の出会いを求めるのに使うならば(いや出会い系的でもいいですが)、どのツールでも、結局会って話をできるまで持っていかないと意味ありません。いいね押している場合ではありません。(ツイッターで趣味垢は別ですが…趣味垢というのは、自分の好きなものについてつぶやいたり良いものをいいね!したりするアカウントのことです、これはリアルにつながるつもりがありません、傾向的には)   そんでもって、リアルで会う以上にご縁がつながるものは今でもありません。あくまでも連絡手段としてSNSはその立ち位置があると私は思っています。   ちなみにブログやHPというのはなじみがある、というアドバンテージがあります。気軽に見やすいんですね。(検索かければすぐ出てくる、ガラケーでも見られる)会社などを調べるときにフェイスブックだけ調べてHPを調べない、なんてまずありませんし。だってすくなくともHPは確実にあるでしょうし。
>> 続きを読む

怒ります、ときには。 (火, 01 8月 2017)
よければクリックを!励みになります。     久しぶりにごちゃごちゃと込み入ったところで怒っておりました。複雑…というか些細過ぎて原因に気付きづらかったのです。   誰に何を言われたときに腹が立った、という明確なものだと対処もしやすいんですが、私の場合はその時のちょっとした雰囲気や態度でもカチーンと来てしまう、けどもそういったときに限ってあまりよく覚えていないことがあります(ムカっとはしたけども何のどれに対してなのはいまいちよくわからない)   ひも解いてみればなんのことはない、それぞれに事情があったり些細なタイミングのずれ、あるいは相手の性格だったりで避けようがなかったな…と思うことも多いです。   スピリチュアリストも人格者ではありませんので…(笑)どう行動するかは別として、喜怒哀楽、特に悲しんだりも怒ったりもします。が、対処が早いのが一番の違いでしょうか。いつまでもそういった気持ちを抱え続けない、折り合いをつける、解決する。これが早いから「スピリチュアリストは怒らないんだ!」とみられるのかもしれませんね。
>> 続きを読む

変わった趣味、価値観。 (金, 28 7月 2017)
よければクリックを!励みになります。     誓って言いますが合法ですけども、私は自分の趣味は人におおっぴらに言うのがはばかられるものばかりです。今は一種のステータス、あるいは免罪符的な意味合い(オタクだからコミュ障であるのは仕方ない、というような)使われ方もするらしいですが、オタク趣味は基本風当たりが強い、と思っています。(パクチーみたいなもんですね、お好きな人は好きですが誰にもは勧められない)マニアックだからほぼ確実に人に聞かれるし、ひとしきり説明したあとに「…そうなんだ(まったくわからん)」という態度をされるのは嫌いです、というか疲れる。素養や興味があれば自分で調べるはずですので、わかんない!と思うものはどうぞそっとしといてください…世の中には、想像を超える世界があるのです…   仕事で伝えねばならぬこと、重要なことはわかりやすく噛み砕きつつ伝えるのですが、趣味の世界である程度組みあがっているものはそのままの意味、ニュアンスで話したいわけです。趣味の世界ならオタクはしゃべるだろう、と思って聞くのはいいですが、3時間くらい語るので聞くにあたってはどうぞ覚悟してください。   私はどうもオタクにかかわらず、スピリチュアルも価値観もなにかとマニアックなようです。結婚して子供産んで勤め人で定年まで働いて(女ですけどこのご時世そのくらいの勢いがないと男性側の稼ぎだけではしんどそうです)年金もらってゆっくり…という価値観が受け入れられれば人生楽だったんですけどねえ。   でもそういったものから抜け出してみると、それはそれで生きていけてしまうので、普遍的だからといって遵守する必要はまったくないな、と思っています。毎日出勤するの大変ですよね、子育てお疲れ様です。   当てはまる方は多いかと思いますが、どうぞ数十年先まで息切れせず、頑張りましょうね。応援しております。   もし当サロンにお越しいただきましたらならば、それ以外の生き方も提案できるかもしれませんけども。
>> 続きを読む

親しげと図々しいの境界線。 (金, 21 7月 2017)
よければクリックを!励みになります。     今でこそ人の心わかりますよー読めますよーと言っていますが、昔はそうでもなく、盛大な勘違いをしたことがあります。   もう今は付き合いのない男女混合グループなのですが、やけによくやりとりをしている二人がおりました。喧嘩しつつも仲がいい?というのでしょうか?よく言い合ってはいるのですが、口調が柔らかいからじゃれあっているのかな?と思ってほほえましく見ていました。   …違いました。   ある日男性の方から相談されたのですが、男性は女性のいじりを本気で嫌がっていたのですが、育ちの良さかきつく言えなかったようです。そう、柔らかい口調、というのは彼なりに彼女を傷つけまいとする心遣いだったようです(相談されるくらいに困ってたのです!)。   無理やりSNSのアドレスなどを送られて正直不愉快である…とのこと。危なかったです。私は二人をくっつけてあげようかな☆などと画策しておりました。とんだ大混乱に陥れるところでした。   と、いううっかりなどありますし、今でも気を抜いていたり、あまり関係の薄い人間などはよくは見てなかったりします(疲れちゃいますから)   まあ能動的にアクションをとってふるいにかける、自分に合う人間だけ近くにおいておく、というのも一つの方法論です。結局100%好かれるのは無理筋なので。そういった意味では彼女の行動は非常に優れています。ひとつ付け足すならば、反応が悪ければすぐに引き他に行くことですね。ナンパといっしょです。図々しいと親しげはよく似てはいますが違います。そこで引けるかどうかが、その境目なのでしょう。
>> 続きを読む

受け入れられなくとも否定してはいけない。 (火, 18 7月 2017)
よければクリックを!励みになります。     先日、知人と話をしていまして仰天しました。   「○○ちゃん最近オタクになっちゃっててヤバいよー!!」 ※○○というのは共通の知人です。   えと…あの…私、ウン十年オタクやってるんですけども…   おっかしいなあー私がオタクなことは伝えているはずだし、刀ミュとか見に行っているのも話しているはずなんだけどなー?あれー?   まず別にヤバくありません。   正味今はソシャゲで何十万課金する時代です(FGOがセールスランキング上位をとります)し、舞台ミュージカルと経済効果回っています。クールジャパンはどうかと思うけども、そういった文化コンテンツは間違いなく流行りです。第一ゲームに課金がやばいっていうならばパチやスロはどうなんだと。8月に有明でひらかれるイベントで、スピ系のとコミケだったら動員数が文字通り桁違いです。   なので、それだけ人口が増えてますし、その中には見た目は普通(むしろファッションにも気を使う人間の方が多いかも)というタイプも増えていて、一昔前のバンダナチェックTケミカルジーンズなんて探してわざわざ着ないとなりません。そして変な趣味嗜好は持ってるかも知れませんがほとんどはそのカテゴリーの中だけでしか見せません。一般人のなかのヤバい人とそう変わりません。   オタクだからと攻撃されるようになった(ヤバイと思われるようになった)背景もきちんとありますが長くなるので割愛しますけども、理解しろとは言いませんが口出しすべきことではありません。   と、うっかり怒りのあまり長々と書きましたが、おそらくはオタクに対する誤解云々よりも、否定したくなる、攻撃したくなる心のざわめきがあることが真の問題なのでしょう。   でもそういうことなら私も普段から認められないあれやこれやはたくさんあります。はい、とても…しかし、それを都度攻撃することはまずありません。思うことはあっても、言いません。なぜならほんの一時すっきりする、というだけで対象の反感は買うわもめごとの原因となるわ、とデメリットのテンコ盛りだからです。このブログも一応神経とがらせて書いてます。   いやもうほんとオタクのことはそっとしといてください…
>> 続きを読む

わかりやすいマウンティングの一例 (月, 17 7月 2017)
よければクリックを!励みになります。     一撃必殺!急にマンガ家だの声優だの絵師だのになりたいと言い出した子どもや大人を止める、オススメの方法   このやり口はマウンティングの方法としてとてもわかりやすいです。   こういったわかりやすい手口であっても、心やさしかったり相手が目上だったりするとついうっかり引っかかってしまうかもしれませんので、   ・相手の言うことが論理的でない ・親であろうと一個人の価値観、必ずしも聞く耳持つ必要ない ・コントロールしたいんだな、と客観的に相手を見て真意を見極め、相手のペースにのらない   というあたりを胸を置いて、懸命な読者様はやりたいことにトライしてくださいね。   近しい相手の言葉ほど配慮してしまうかもしれませんが、おそらくよほどの資産家でもないかぎり、親であっても自分の人生は最後まで面倒を見てくれることはないでしょう。自分の事だけ責任があることを忘れなければ、好きなところ、好きなものを目指すべきです。
>> 続きを読む

他人の耳鳴りは聞こえない。 (月, 10 7月 2017)
よければクリックを!励みになります。     唐突ですけど、スピリチュアル的な感覚って「自分の聞こえている耳鳴りをどう伝えるか」に近いと思っています。   もちろん、耳鳴りはキィーンという音がする、と文字にしてしまえばそれまでで、それと同様に「あなたにはこういったものが見えています」と伝えるのですが、同じ耳鳴りの音は相手に聞かせることはできないわけです。(低い音かもしれませんし高い音かも知れません。そも低い高いも人それぞれですし)   何が言いたいかというと、夏になるとホラー漫画やテレビがよく放送され、それ自体は面白くて見たりすることもあるのですが、けっこう表現描写がオーバーだなあ…と感じることは多々あるわけです。   フィクションだから、と流してしまうのですが、これはこういった稼業ではない方(大多数がそうだと思いますが)からしたらひどく誤解させますよね。そんなわけで今回の記事となります。   よく幽霊を見た、とかそういった話を聞きますが、私の場合はエネルギーで見てしまうのであまり人型で見ていることはありません。これも一時的なものでまた変化するかもしれませんが、とりあえず今日の時点では生きている人のように見ることはありません。何かあるけど、ああこれを『幽霊』と称しているのか…というすりあわせはたまに必要になります。   幽霊でもエネルギーでも間違いはないのですが、そういった感覚の違いを考慮していないとずいぶんと話がずれてしまいます。かといって感覚というのは「他人の耳鳴り」なので表現するのが難しいわけです。   いかにして「自分の耳鳴り」を人に伝えるか、これはよく悩んでいます。
>> 続きを読む

2013年

8月

07日

ブログを引っ越し予定です。

昨日もヒーリングの授業があり、録音データやらいただいた画像やらをiPadに落として疲れたので気分転換にスマホの設定を直していて、我ながら頭おかしいと思ったおはぎです。2年超も授業受けてるせいか、64GBのiPadのデータが、残り1GBに近くなってるってどういう事…いらないの捨てても9GBってどういう事…そのうち30GBが音声データってどういう事…アニメの動画とか捨てたのに…(DVDで持ってるから)

 

よし、iPad mini買って趣味と授業のデータは分けよう!(やっぱり頭おかしい)

iPod 系でもいいのですが、マニュアルなどはやはり大きめな画面で見たいなーと思うので。

私の習っているヒーリングは人体構造も学ばなくてはならないので、解剖学のデータなども実は存在しています。こういうのはやはり画面が小さいと見づらいです。

 

別件ですがJimdoのブログ機能を使って今現在はこちらに書いていますが、機能がいろいろと物足りなくなってきました。というわけなので、ブログのみアメブロに設置しようと思っております。調べてみると、表示はJimdoと連動できそうなので、設定できればと考えております。Jimdoがオンラインでアップされてしまう関係上、一時的に表示がおかしいときがある可能性がありますが、ご了承ください。(何もないかもしれないのにお知らせしてても微妙なので、こちらでのみひっそりと告知)

2013年

8月

04日

君の名は。

ホームページをせっせと作成しておりますが、どうしてもやりたいけどそれが世間でどう呼ばれているかもわからずにここ数日探しているものがありました。以下のような表示方法です。

続きを読む

サロン詳細

 

・完全予約制

 

・所在地:

神奈川県横須賀市久里浜

京急久里浜駅より徒歩5分。

イオン様すぐ近くです。(JR利用可)

※受付完了時にメールにて

詳細をご連絡致します。

 

・営業時間:

10:00~22:00

(最終受付日時:21:00)

※18時以降は2日前までにメールにてお問い合わせくださいませ。

 

・定休日:

不定休

 

・TEL

応答できない事があるためネット上では公開しておりません。ご入用なお客様はメールにてご連絡ください。

 

※駐車場はございません。

お手数ですが近隣の駐車場をご利用ください。(イオン様駐車場等がございます)

 

※サロン内禁煙

 

 

 

ブログ更新

夏はオカルトの季節。 ()
>> 続きを読む

スピリチュアルサロン極楽鳥花 メールマガジン
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス